大和屋善内 純米 生詰 一回火入れ 30BY

地酒屋こだま地酒屋こだま唎酒師

やまとやぜんない大和屋善内 純米 生詰 一回火入れ 30BY

峰の雪酒造場 / 福島2019.05.15

持ち味のひとつである爽やかな酸、ライチのような風味をまとった甘みが程よい旨みとしてふくらみ、すっきりしたコクの中にいいバランスを保ちます。

今期は酵母の変更のせいかシンプルで潔い酒質になり、すーっと飲みやすい中にもキュートな旨みがあり個人的には今まででいちばん好きかも(笑)。

柔らかで飲み飽きないバランスが楽しめるのは火入れならでは。優しい味わいは冷酒から常温、夏を過ぎてくればさらに味がまとまりお燗でもより良さが出てくると思います。

特定名称
純米酒
麹米
五百万石
麹米・精米歩合
60%
掛米
チヨニシキ
掛米・精米歩合
60%
アルコール度
15
日本酒度
-2.0
酸度
1.7
甘辛度(-0.2
やや辛口
濃淡度(0.3
淡麗

甘辛度と濃淡度

甘辛度と濃淡度は、佐藤信ら(醸協,第69巻,774-777[1974年])による日本酒度と総酸から計算できる味の指標です(国税庁HPより)。

甘辛度=193593/(1443+日本酒度)-1.16×酸度-132.57甘辛度の数値が低いほど辛口であることを示しています。
甘口  :0.2≦甘辛度
やや甘口:0.0≦甘辛度<0.2
やや辛口:-0.2≦甘辛度<0.0
辛口  :甘辛度<-0.2
濃淡度=94545/(1443+日本酒度)+1.88×総酸- 68.54濃淡度の数値が低いほど淡麗であることを示しています。
淡麗  :濃淡度<-1.0
やや淡麗:-1.0≦濃淡度<-0.8
やや濃醇:-0.8≦濃淡度<-0.6
濃醇  :-0.6≦濃淡度