水府自慢 10号 純米大吟醸 生酛造り 生原酒 30BY

地酒屋こだま地酒屋こだま唎酒師

すいふじまん水府自慢 10号 純米大吟醸 生酛造り 生原酒 30BY

明利酒類 / 茨城2019.04.15

水府自慢史上初となる生酛仕込みです。10号酵母らしい爽やかな香りはいつもの感じですが、口にした瞬間に広がる力強い酸が軽い衝撃。

ドライな旨みに微炭酸が相まって、軽快に口の中を駆け抜けていきます。おおおーこう来たか!(笑)新酒ならではの苦みもボトムを支え、とても楽しいお酒に仕上がっています。

生酛ならではのクリアな酸と酒質は今までの水府自慢には無かったものです。基本的には冷酒で、これはいろいろなおつまみと合わせてみたくなるお酒です。

特定名称
純米大吟醸
麹米・精米歩合
50%
掛米・精米歩合
50%
アルコール度
16

甘辛度と濃淡度

甘辛度と濃淡度は、佐藤信ら(醸協,第69巻,774-777[1974年])による日本酒度と総酸から計算できる味の指標です(国税庁HPより)。

甘辛度=193593/(1443+日本酒度)-1.16×酸度-132.57甘辛度の数値が低いほど辛口であることを示しています。
甘口  :0.2≦甘辛度
やや甘口:0.0≦甘辛度<0.2
やや辛口:-0.2≦甘辛度<0.0
辛口  :甘辛度<-0.2
濃淡度=94545/(1443+日本酒度)+1.88×総酸- 68.54濃淡度の数値が低いほど淡麗であることを示しています。
淡麗  :濃淡度<-1.0
やや淡麗:-1.0≦濃淡度<-0.8
やや濃醇:-0.8≦濃淡度<-0.6
濃醇  :-0.6≦濃淡度