陸奥八仙 prototype 2017 試験醸造酒

新井屋酒店新井屋酒店

むつはっせん陸奥八仙 prototype 2017 試験醸造酒

八戸酒造 / 青森2017.08.24

青森県八戸酒造さんより「陸奥八仙 protype:2017」入荷いたしました。普段日本酒に馴染みのない方にも飲みやすいように「甘酸っぱいジューシーでシュワシュワした低アルコールのお酒を出そう」というコンセプトで5年前始まったこのプロトタイプ(試験醸造)。

地元青森県産華吹雪を100%使用し、白麹を使ったうすにごり発泡酒です。始まりの1杯、食後のデザート酒としてお楽しみください。今年はラベルにメロンがデザインされておりますが、特にメロンの味に方向性を向けたわけではないそうです。

特定名称
純米酒
麹米
華吹雪
麹米・精米歩合
55%
掛米
華吹雪
掛米・精米歩合
70%
アルコール度
13
日本酒度
-19.0
酸度
3.0
甘辛度(-0.1
やや辛口
濃淡度(3.5
濃醇

甘辛度と濃淡度

甘辛度と濃淡度は、佐藤信ら(醸協,第69巻,774-777[1974年])による日本酒度と総酸から計算できる味の指標です(国税庁HPより)。

甘辛度=193593/(1443+日本酒度)-1.16×酸度-132.57甘辛度の数値が低いほど辛口であることを示しています。
甘口  :0.2≦甘辛度
やや甘口:0.0≦甘辛度<0.2
やや辛口:-0.2≦甘辛度<0.0
辛口  :甘辛度<-0.2
濃淡度=94545/(1443+日本酒度)+1.88×総酸- 68.54濃淡度の数値が低いほど淡麗であることを示しています。
淡麗  :濃淡度<-1.0
やや淡麗:-1.0≦濃淡度<-0.8
やや濃醇:-0.8≦濃淡度<-0.6
濃醇  :-0.6≦濃淡度